スポーツ

山下一貴(駒大)のプロフィール・箱根成績!尊敬する選手は誰?

投稿日:2018年12月22日 更新日:

 

平成の箱根駅伝で、駒澤大の優勝回数は最多の6回です!

全日本大学駅伝では12回の優勝をしていますね。

平成の王者といわれる駒大ですが、ここ2年の箱根は不本意な成績でした。

 

山下一貴(やました いちたか)選手も、2018年1月の箱根を走ってシード落ちの悔しい思いをしました(><)

 

 

2018年シーズンは箱根予選会、全日本と好成績を残している山下選手!

駒大の箱根目標3位以内を達成するために、それ以上の走りが期待されてます。

そんな山下選手のプロフィールや箱根成績、尊敬するアスリートなどをちょっとご紹介します~^^


スポンサーリンク


山下一貴選手のプロフィール・箱根成績は?

 

山下選手のプロフィール

学部: 経営学部3年
出身校: 滑石中→瓊浦高・長崎
生年月日/出身地: 1997/7/29/長崎県
身長/体重: 171㎝/54kg
血液型: B型
5000m自己ベスト: 13分55秒33
10000m自己ベスト: 28分31秒89

 

山下選手の箱根成績

山下選手の箱根駅伝成績は・・・

2018年・2区13位(距離:23.1㎞、1時間09分58秒)でした!

二年生時に、”花の2区”に抜擢されましたが、ちょっと悔しい結果でしたね。

 

2018年はさらに力をつけて走力アップしました。

箱根予選会では13位全日本駅伝8区2位(距離:19.7㎞、区間タイム58分43秒)と好走していますね。

雑誌の『箱根で1番力を出せる区間は?』の質問には『9区』と答えていますね!

前回走った花の2区の裏区間ですよ。

裏エース区間に自信ありの山下選手がどの区間を走るのか注目です!

 

山下選手の尊敬する選手は誰?

 

前回の箱根の悔しさをはらす走りをしてほしいですね!

みんな区間賞を期待してますよ~^^

 

そんな山下選手の尊敬するスポーツ選手は誰でしょうか!?

 

調べてみると・・・

 

 

 

 

 

尊敬するアスリート九電工陸上競技部所属大塚祥平(おおつか しょうへい)選手でした!

 

駒大OBの大塚選手です!

2017年1月の箱根駅伝では5区を走りました。

4人抜きの区間賞で、シード権獲得に貢献する活躍をしました!

次の箱根では、尊敬する大塚選手を再現する走りを山下選手に期待したいですね~^^

 


スポンサーリンク

次期エースの走りに期待!

 

View this post on Instagram

 

#箱根駅伝#往路#2区#駅伝#駒澤大学#山下一貴

@ co.minoがシェアした投稿 -

 

 

駒大・次期エース候補の山下選手!

平成最後の箱根で、王者・駒大復活ののろしを上げる結果を残したいですね!

 

 

 

男だろ!!でスイッチを入れて頑張ってください~^^

 

2019年1月2日追記

山下選手出走区間往路に決定しましたよ!

 

山下選手頑張れ~!!

 

2区出走の選手についてはこちらの記事もどうぞ^^

 

青学大・梶谷瑠哉選手プロフィール

東洋大・山本修二選手プロフィール

東海大・湯澤舜選手プロフィール

帝京大・畔上和弥選手プロフィール

大東大・川澄克弥選手プロフィール

国士舘大・ライモイ・ヴィンセント選手プロフィール

 

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-スポーツ
-, ,

Copyright© ブログドラゴン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.