スポーツ

館澤亨次(東海大)プロフィール・箱根成績!尊敬する選手は誰?

投稿日:2018年12月21日 更新日:

 

東海大の主力選手の一人、3年生の館澤亨次(たてざわ りょうじ)選手です!

 

東海大の強力世代です^^

全日本駅伝では3年連続の区間賞を獲得していました!

箱根でもトップランナーの実力を発揮できるか注目ですね。

 

そんな館澤選手のプロフィールや箱根成績、尊敬するアスリートをちょっとご紹介します~^^

 


スポンサーリンク


館澤亨次選手のプロフィール・箱根成績は?

 

館澤選手のプロフィール

  • 学部: 体育学部3年
  • 出身校: 中山中・神奈川→埼玉栄高・埼玉
  • 生年月日/出身地: 1997/5/16/神奈川県
  • 身長/体重: 173.2㎝/63kg
  • 血液型: A型
  • 5000m自己ベスト: 13分48秒89
  • 10000m自己ベスト: 29分50秒67

 

館澤選手の箱根成績

1年生から箱根に出場しています。

2017年・5区13位(距離:20.8㎞、区間タイム:1時間15分54秒)

2018年・8区2位(距離:21.4㎞、区間タイム:1時間06分17秒)

という成績でした。

 

2018年は6月の日本選手権1500mで2連覇を達成し、アジア大会で9位に入りました。

出雲駅伝2区2位(距離:5.8㎞、区間タイム:16分27秒)。

全日本大学駅伝3年連続区間賞を獲得する走りみせて、3区1位(距離:11.9㎞、区間タイム:34分09秒)でした。

 

雑誌の『箱根で1番力のだせる区間は?』の質問には『8区』と答えていました。

コースを知っていて、前回区間2位のいいイメージがあるそうです。

今回は区間賞も目標とのことですね!

 

館澤選手の尊敬する選手は誰?

 

笑顔がさわやかで実力も折り紙つきとなれば、ファンも多いでしょう^^

好きな女性芸能人でも分かれば、女性ファンの参考になるかと思ったのですが、残念ながら不明でした(^^;)

 

 

 

ちなみに尊敬するアスリートは、東洋大OBでコニカミノルタ陸上競技部所属の川端千都(かわばた かずと)選手でしたよ!

 

View this post on Instagram

 

#GGN #コニカミノルタ #蜂須賀源 選手 #川端千都 選手 監督も含めて好きなチーム  これからは若手の活躍にかかってる

sylvianさん(@myumyukei)がシェアした投稿 -

 

2017,18年、館澤選手は川端選手と一緒に箱根に出場しています。

尊敬する先輩が成し遂げられなかった東海大初の箱根制覇を達成してほしいですね!

 

 


スポンサーリンク

箱根の走りにも期待!


東海大はスピード型のチームで、長距離区間にやや不安があるといわれていますね。

館澤選手の持ち味もスピードですが、駅伝でも安定した強さを持っています。

 

夏場にやや走り込みが不足していたようですが、徐々に上がってきているそうです。

全日本で圧巻の走り見せましたが、さらに長い箱根の区間ではどうなるか?

館澤選手の出来が東洋大の優勝に大きく影響するだけに、要注目ですね!!

 

2019年1月2日追記

館澤選手出走区間往路4区に決定しましたよ!

 

館澤選手頑張れ~!!

 

4区出走の選手についてはこちらの記事もどうぞ^^

 

青学大・岩見秀哉選手プロフィール

東洋大・相澤晃選手プロフィール

帝京大・横井裕仁選手プロフィール

駒澤大・加藤淳選手プロフィール

 

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-スポーツ
-, ,

Copyright© ブログドラゴン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.