事件

テーザー銃の威力は危険?痛みや事故例は?日本で購入は可能?

投稿日:2018年8月17日 更新日:

 

タンポポを摘んでいたおばあさんが捕まったアメリカのニュースをみました。

テーザー銃で撃たれて気絶したところを逮捕されたそうですね。

おばあさんは英語が話せず、タンポポを切るためにナイフをもっていました。

警察官もやむを得ない対応だったと思いますが、87歳相手に強烈な電気ショックを与える武器を使用するのは気の毒な話です。

 

気絶するぐらいの威力ですから、老人なので下手をしたら・・・(^_^;)

 

実際、普通の人に対してもどれくらいの威力や痛みがあるんでしょうか?

事故例や日本で使用や購入は??

ちょっと気になったので、調べてみました^^

 


スポンサーリンク

テーザー銃の威力や痛みは?

テーザー銃は弾ではなく、電極を発射します。

体に刺さった電極から、スタンガンのように強い電気を流して、対象者の動きを止めるんですね。

 

テレビのバラエティ番組で、静電気ショックの罰ゲームをやってますが・・・

静電気レベルでも飛びあがって痛がってますよね^^

 

犯罪者を鎮圧するテーザー銃の威力と痛みはどれくらいなの??

 

こちらの動画をみればよくわかりますよ~

 

屈強な軍人たちが、冗談みたいに”ウア~”とか叫んで固まってます^^

気絶や失神まではいきませんが、ゴツイ男の人が一撃で動けなくなるくらいの効果があるんですね(^^;)

 

テーザー銃の事故例は?

こんなの老人に使用したら、気絶で済まないんちゃうの??と思いますが・・・

 

実際、テーザー銃の使用による事故で亡くなっている人は多いみたいです><

 

心臓が弱い人や、使用されて倒れたにも関わらずさらに撃ち続けられた人など・・・

カナダだけでも200人もの事故例があるそうです。

威力は
銃に比べれば、たしかに安全かもしれませんが、電気ショックで昇天!ということが漫画ではなく起こってしまんですね(^^;)

 


スポンサーリンク

日本での使用や購入はできる?

結論からいうと、使用もできないし、購入もできません!!

 

過去には新しいスタンガンとして、コンバットマガジンで広告が載ったこともあるようですが(^^;)

 

でも現在は、発射機構が銃刀法に違反してしまうので、日本での所持、使用はできないそうです。

 

警察でも採用されてないそうですね。

日本はアメリカみたいに一般人が銃がもつことは少ないし、治安もまだいいから、逮捕術とかでも対応できるのかな?

 

今回の事件で、撃たれたおばあさんは本当に気の毒な話です(^^;)

もしアメリカに行っても、使われるような怪しい行動はしないようにしましょうね~^^

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-事件

Copyright© ブログドラゴン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.