スポーツ

竹石尚人(青学大)のプロフィールや箱根成績!好きな芸能人は誰?

投稿日:2018年12月13日 更新日:

 

2018年の箱根駅伝では5区・6区の山上り下りで、青山学院大学のランナーにそれぞれ見せ場がありましたね。

5区を走ったのは竹石尚人(たけいし なおと)選手でした!!

 

ちょっとトラブルがありましたが、優勝へ希望をつなげる走りをしてましたね!

おそらく2019年も5区は竹石選手が走るのでは!?

テレビ中継でも特に注目が集まる区間なので、気になる人も多いはず!

もうちょっと竹石選手について知りたい人のために、プロフィールや箱根成績、好きな女性芸能人などを調べてみました^^


スポンサーリンク


竹石尚人選手のプロフィール・箱根成績は?

 

竹石選手のプロフィール

  • 学部: 総合文化政策学部3年
  • 出身校: 九重町南山田中→鶴崎工高・大分
  • 生年月日/出身地: 1997/7/1/大分県
  • 身長/体重: 174㎝/54kg
  • 血液型: B型
  • 5000m自己ベスト: 14分5秒40
  • 10000m自己ベスト: 29分22秒79

 

竹石選手の箱根成績

2018年箱根駅伝では5区を走って、区間タイム1時間12分49秒5位でした。

レース中に脚に痙攣をおこしてちょっとヒヤッとするシーンがありましたね(^^;)

原監督もレース前から竹石選手の脚の痙攣について心配していたそうですが、竹石選手は一度止まって脚をリセットしてから走る冷静さがありました。

結果的にはトップとの差を1分27秒も縮める見事な走りを見せました!

 

2018年出雲駅伝6区2位(距離10.2㎞、区間タイム30分08秒)の成績でゴールして、勝利に貢献しました。

 

雑誌の『箱根で一番力を出せる区間は?』の質問にはやっぱり『5区』と答えてますね^^

2019年の箱根でもまちがいなく区間賞候補です!

 

竹石選手の好きな女性芸能人は?

 

さわやかで好印象の竹石選手の好きな女性芸能人は・・・

 

 

少女時代でセンターのユナさんでした!

 

View this post on Instagram

 

😉 #융스타그램

@ yoona__limがシェアした投稿 -

 

TWICEじゃなかった(笑)

少女時代って少し前の感じがしてしまいますが、たぶん昔からのファンなんでしょうね~^^

ちなみに尊敬するアスリートはイチロー選手だそうですよ^^

 


スポンサーリンク

山の神になれるか!?

 

竹石選手はもともと下りの方が得意だったそうですが、原監督が上りの適性を見抜いたそうですよ。

3代目山の神と呼ばれた神野大地選手フォームが似ているらしいです。

原監督いわく神野選手よりもスピードはあるとか!

 

 

 

2017年から五区の距離は短くなったそうですね。

ほぼ同じ距離だった2005年大会での順天堂大学・今井正人選手の記録1時間09分12秒を更新した選手が、次世代の山の神といえるらしいです。

 

竹石選手はさらに成長しているはずなので、山の神の称号を狙ってほしい!

山の神の走りがみたいです~^^

2019年1月2日追記

竹石選手出走区間往路5区に決定しましたよ!

 

竹石選手頑張れ~!!

 

5区出走の選手についてはこちらの記事もどうぞ^^

 

東洋大・田中龍誠選手プロフィール

東海大・西田壮志選手プロフィール

帝京大・小野寺悠選手プロフィール

駒澤大・伊東颯太選手プロフィール

 

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-スポーツ
-, ,

Copyright© ブログドラゴン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.