スポーツ

高橋侑希のプロフィールは?身長・出身や戦績は?イケメン画像も!

投稿日:2018年8月17日 更新日:

 

ジャカルタ・アジア大会についてのニュースで、レスリング男子フリースタイルの高橋侑希選手がでてました。

 

最近はいろんな問題や事件の方で、アマチュアスポーツが話題になってますが、アジア大会では競技の方でいい話題がほしいですね。

 

57キロ級で出場する高橋選手ですが、2017年の世界選手権では金メダルを獲得してます^^

 

今回の大会では代表チームの顔ともいえる存在です。

 

写真をみると、かなり男前ですね~。

気になる人も多いのでは?

ちょっと調べてみました~^^

 


スポンサーリンク

高橋侑希選手のプロフィールは?

 

高橋選手のプロフィールです。

  • 生年月日:1993年11月29日生
  • 出身地:三重県桑名市
  • 出身校:三重・いなべ総合学園高~山梨学院大卒
  • 出身クラブ:三重・桑名クラブ
  • 身長:159cm
  • 所属 ALSOK

 

身長は小さいですね~軽量級だからあたり前か^^

 

三重県出身で、桑名レスリングクラブに所属していた小学5、6年生では、全国少年少女レスリング選手権大会を連覇してます!!

 

やっぱり子供の頃からスゴかった!!

 

さらに戦績をみていくと・・・

 

中学生でも選手権を連覇!

高校生ではインターハイを3連覇!!!

2010年のシンガポールユースオリンピックで金メダルをとりました。

 

高校時代には、他にも全国選抜大会を1度、国体を2度、ジュニアの全日本で2度も優勝してます。

 

山梨学院大学進学後も、国体、全日本大学選手権、国際大会で優勝しています。

世界選手権にも出場して5位入賞など好成績をあげていますね。

 

でも残念だったのは、2015年の全日本選手権でした。

優勝候補でしたが3回戦で敗退、その結果、リオ・オリンピックの出場権を逃してしまいました(><)

 

大学卒業後は総合警備保障(ALSOK)に入社して、レスリング部で活動されてますね。

フリースタイルでは36年ぶり、日本人で金メダルを獲得した2017年の世界選手権は記憶に新しいところです。

 

2018年も全日本選抜選手権に優勝して、世界選手権出場を決めています。

 

高橋侑希選手の画像!

高橋選手はイケメンですね~

ちょっと画像を集めてみました!

 

俳優の伊藤敦史さんをさらに精悍にした感じ?

 

 

ALSOKレスリング部の写真も^^

もっとムキムキのwithBです(笑)

 

見たらわかる!スゴイ筋肉や~!!

「自分は一晩寝れば忘れられるんです」と、リオ出場が叶わなかった時のことを、嫌な顔をせず笑顔で語ってくれたのは、レスリング選手の高橋侑希さん。 「監督やコーチ、家族が悲しんでいるのが申し訳なくて、これはどこかで恩返ししなければ...」その一心で、今年は快進撃。アジア選手権や世界選手権で優勝🏆 「世界選手権の決勝で勝った際に日の丸を掲げてリングを回りましたけど、あれはコーチに渡されて"回って来い"と言われたんでやっただけなんです」と笑う。 優勝が決まった瞬間に、連覇することが目標になったと言う高橋さん。世界一が標準というのは、それだけ最高レベルの環境にいる証拠。 小学生の頃に体験しようと思った体操教室が閉まっていて、たまたまマットで遊んでいるように見えたレスリングを始めた。 小学5年生から大学を卒業するまでずっと日本一。唯一全国優勝を逃したのは、体格が追いつかなかった中1の時だけと言うから凄い! 当たり前のように前進し、当たり前のように勝つ。その勢いでぜひ快進撃を続けて下さい❗️ スタジオを出てから、フォームを教わりました(^^) 「その勢いだったら、もしかして熊と対決できる?」と聞いたら、「それは無理です。すぐ逃げます」と笑っていました😅 #fmkofu #fm #毎週火曜日 13:15 #高橋侑希 #alsok 所属 #山梨学院大学 練習拠点 #レスリング #フリースタイル 57キロ級 #世界選手権 🏆 #アジア選手権 🏆 #全日本選抜 🏆 #インカレ 🏆 #東京オリンピック #高田裕司 監督 #小幡邦彦 コーチ #甲府スポーツビューロ #こうふ開府500年 #山梨大使 #やまなし大使 #日本を元気に #チャレンジ #今中大介 #daisukeimanaka #intermax

今中大介🇯🇵さん(@imanaka1)がシェアした投稿 -

 

服の上からのよくわかりますね~無駄なお肉は一切ない!!

うらやまし~^^

 


スポンサーリンク

まとめ

 

高橋侑希選手には小学生の頃に一緒にレスリングを始めた弟さんがいます。

 

弟さんは、先天性のペルテスという股関節の病気のために、高校卒業後現役を引退しています。

リオオリンピックの選考会でくやしい思いをした時に、弟さんの言葉で救われたという高橋選手。

レスリングをやりたくてもやれない弟さんの分まで頑張るという意気込みです。

 

アジア大会でも、もちろん金メダル候補です!

まずはアジアの一番に!!

そして、東京オリンピック出場目指して頑張ってください~^^

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-スポーツ

Copyright© ブログドラゴン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.