スポーツ

大谷拓海(中央学院)打撃の秘密?本塁打のバッティングに注目!

投稿日:2018年3月24日 更新日:

こんにちは~パパドラゴンです。

選抜高校野球が始まってますね!

注目選手もいっぱいいますが、その中でもこの選手!


中央学院の大谷拓海選手が気になります!!

二刀流が話題になってますね。

メジャーリーガーの大谷選手と同じ名字ですし^^

ピッチングは最速145キロで、バッティングは高校通算25本塁打です。

バッティングの方が評価は高いとか?

大谷選手の打撃についてちょっと調べてみました~^^


スポンサーリンク

右投げ左打ち!

右投げ左打ちのスタイルもメジャーの大谷選手と同じですね。

大谷拓海選手の左打ちは、お祖父さんのアドバイスがきっかけらしいです。

単純に一塁に近いので、左打ちの方が有利ということからです。

でも左打ちの効果はそれだけではないですね。

大谷選手の特徴である逆方向への長打です。

高校通算25本うち10本はセンターからレフトへのホームランです。

これは右のスラッガーでは、結構難しいのではないでしょうか?

右打者とは違って、左打者は打つ動作から一塁へ走るという動作が連続します。

そのため、ひきつけたボールに対してキレイに腰を回転させて打つ事ができるんですね。

左打者に、外よりの甘い球を左中間スタンドにキレイに運ばれるというやつです^^;

右打者もライト方向へ引っ張るとかいいますが、これはなかなか難しい感覚です!

パパドラゴンも右打ちなのでよくわかります^^

 

大谷選手のホームランでは、この動画を見るとわかりやすいですね!

昨年秋の明治神宮大会、準々決勝の明徳義塾戦でのホームランです。

真ん中外よりの真っ直ぐを柔らかい打ち方で、レフト中段まで飛ばしてますね。

逆風の中ですよ!?

明徳義塾の馬渕監督もビックリの一発でした。

 

この試合は明徳義塾が勝ってます。

春の選抜大会では、1回戦で対戦しますね。

今度こそは勝ちたいという大谷選手の投打に注目です!!

 

目標は大谷翔平?

大谷拓海選手のインタビューも話題になってましたね。

大谷翔平選手について聞かれると、特別意識はしてないとのことです。

高校時代で比べると、技術的な部分では自分が勝っているという強気の発言もありました。

まあピッチャーはそれぐらい強気でないとね~^^

 

ちなみに目標の投手はダルビッシュ有選手で、打者は柳田悠岐選手です。

好きな球団は地元のロッテだそうです。

ロッテのレジェンド福浦和也選手も、たしか高校時代はエースで4番でしたよね。

タイプは違いますが、同じようにプロではバッターでガンガン打つ大谷選手を見たい気もします^^


スポンサーリンク

まとめ~意外に初出場~

大谷選手の中央学院は春夏合わせて初出場なんですね~

学校名は甲子園常連っぽいイメージがあったので、ちょっと意外な感じです^^;

大谷選手が投打で活躍すれば、初出場初優勝も夢ではない!!

甲子園での逆方向へのホームランを期待してますよ~^^

 

おまけ~ドラフト巧者の日ハムさん~

こんな報道もあったんですね^^

大谷と清宮のダブル獲りできれば・・・ちょっとややこしいか(笑)

さすが日ハムのドラフト戦略は一味ちがう!!^^

 

2018年3月26日追記~夏に期待!~

残念ながら、大谷拓海投手は、逆転サヨナラ3ランを打たれてしまいました!

選抜大会は涙の1回戦敗退ですが、まだ夏がある!!

パワーアップして戻ってこいよ~^^

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-スポーツ

Copyright© ブログドラゴン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.