芸能

勝谷誠彦の退院・復帰はいつ?劇症肝炎の後遺症は?飲酒はできる?

投稿日:2018年9月20日 更新日:

 

8月に緊急入院されていたコラムニストの勝谷誠彦さんの病名が発表されましたね!

劇症肝炎という病気でした!!

病名からしてとても危険な感じですが、実際に死ぬ可能性も高い恐ろしい病気だそうです。

 

勝谷さんが集中治療室に入院された時には、お医者さんから身内の方を呼ぶように、マネージャーさんはいわれたそうです。

一ヶ月以内の生存確率が50%だったとか!?

本当に生きるか死ぬかの状況だったみたいですね(^^;)

現在、回復されてるそうなので、ちょっと安心^^

勝谷さんの退院や復帰後についてなど調べてみました~


スポンサーリンク

退院・復帰はいつ?

劇症肝炎は急性肝不全の症状がでる病気ですね。

生命維持活動に必要な肝臓機能が停止してしまうと死に至りますから、本当に怖い(^^;)

 

入院した時は、黄疸で顔がまっ黄色、お腹がパンパンに膨れた状態だったそうです。

幸い肝臓がんとか他の病気や合併症・感染症は、勝谷さんにはなかったようです。

悪くなった原因は”お酒の飲みすぎ”のみらしい(笑)

復活するための気力と体力が勝谷さんにはあったので、断酒と治療によって少しずつ肝臓機能が戻り、周りの予想以上に回復は早かったそうですよ。

 

9月8日には有料コラムの配信が再開されたので、8月22日の入院から20日足らずで復帰されました!!

関係者の方によると9月中の退院の可能性もあるとのことです。

死の淵をさまよった状態から考えるとスゴいですね~^^

 

劇症肝炎の後遺症は?

勝谷さんが今回の病気で肝臓が悪くて死ぬということはないそうですね^^

 

もともと肝臓は強い内臓で、肝細胞の増殖力はスゴイらしい。

勝谷さんは肝移植を受けたわけでもないので、通常は後遺症なしで治癒するようです。

一生ずっと免疫抑制剤を飲まないといけないとかなくてよかったですね。

 

ただ、肝硬変になる恐れもあるので、今後も体調管理は必要です^^

 

飲酒はできる?

肝臓の機能が元に戻って、退院すればもちろんお酒を口にすることはできるでしょう。

本人は飲まないといってるそうですね(笑)

関係者の人も飲ませないとコメントしてました^^

なかなか完全に止めるのは難しいと思いますが、やっぱり飲まない方がいいですよね~

 

でも、生死にかかわる経験をしたので、案外止めれたりするのかな?

そういえば、うちの親父もヘビースモーカーでしたが、ぜんそくになって呼吸困難で死にそうになった後は、ピタッとタバコをやめてました(笑)

 


スポンサーリンク

まとめ~キレキレの勝谷さんがみれる!?~

 

アルコールの飲みすぎは脳への負担も大きいですね。

勝谷さんは約40年間も休肝日なしで飲み続けていたそうです。

つまり、アルコールが体から抜けない、ずっと二日酔いみたいな状態だったみたいです。

 

今回の入院で断酒したことによって、アルコールが完全に体から抜けてます。

関係者の方いわく、勝谷さんの脳が活性化して、思考がキレキレらしいですよ!!

今後はこれまでにない勝谷さんがみられるそうです(笑)

 

ちなみに、マネージャーさんは、勝谷さんの入院時の面白いエピソード・ネタをいっぱいもってるそうです。

何かの形で発表されるのが楽しみですね~^^

 

 2018年11月29日~追記~

とても悲しいニュースが・・・

勝谷さんが11月28日に故郷尼崎の病院で亡くなったそうです。

死因は肝不全でした。

一時の危険な状態から復活されて、自身がパーソナリティをされていたラジオにも復帰されたそうですが・・・

勝谷さんの辛口コメントが聞けなくなったのは本当に残念です(><)

勝谷さんのご冥福を心からお祈りいたします。

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-芸能

Copyright© ブログドラゴン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.