芸能

原発不明がんになった有名人や芸能人は誰?現在復帰した人はいる?

投稿日:2018年10月28日 更新日:

 

俳優・柄本明さんの奥様で、女優・角替和枝さんが『原発不明がん』でお亡くなりになりました。

あまりきかない病名だったので、ん!?となりましたが、調べてみると・・・・

 

 原発不明がんは、転移が判明しているものの十分な精密検査を行っても原発巣(がんが最初に発生した臓器)がはっきりと見つからない悪性腫瘍のことを指す。頻度はがん全体のうち1~5%。原発不明がんの徴候や症状はさまざまで、がんが体のどこに広がっているかによって異なるため、特定の治療方法はないとされる

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

その名前の通り、発生した場所がはっきりわからない珍しいがんのようですね。

早期発見できれば、完治する可能性も高いがんもありますが、どこのがんかはっきりしないのは治療をしていく上で余計に不安になりますよね。

 

がんにかかった芸能人や有名人はよく聞きますが、この珍しいがんを患ったのは誰がいたのでしょうか?

ちょっと気になりましたので、調べてみました。


スポンサーリンク


原発不明がんになった芸能人や有名人は?

小堺一機さんです。

2004年『原発不明頸部(けいぶ)リンパ節転移』にかかっていることがわかりました。

できた場所は首ですね。髭剃りをしている時にしこりに気付いたそうです。

 

マルチタレントの鉄平さんです。

2010年に胸に原発不明がんが見つかりました。

 

そして、ザ・ドリフターズ・いかりや長介さんは原発不明頚部リンパ節がんでした。

 

他には、音楽プロデューサーで作詞家 三佳令二さん(2009年3月10日没)。

元歌手『シャインズ』で、作家、ジャパンビジネスラボ社長の杉村太郎さん(2011年8月20日没)。

王子製紙元社長の篠田和久さん(2015年7月26日没)がいらっしゃいました。

珍しいがんなので、芸能人や有名人の方でもそれほど多くはなかったですね。

 


スポンサーリンク

現在復帰された人は?

原発不明がんの生存率や予後は、原発巣が特定できたがんよりもよくないみたいですね。

もちろん、発生した場所や進行具合、発見のタイミングなどで治るかどうか変わるんでしょうけど。

それでも、小堺一樹さんと鉄平さんは完治されて、現在は元気に活動されてますね。

鉄平さんなんか養生しないで、がんを完治させた闘病記が話題になったそうですよ。

自分のいい年なんで、ちょっと体調が悪くなるとすぐにがんとか心配してしまいますが(笑)

とりあえず定期的に検査を受けて調べないと怖いですね~^^

 


スポンサーリンク

他の記事もぜひ

-芸能
-

Copyright© ブログドラゴン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.